● トリな1日。

朝ご飯を食べていたら、二階の母の部屋から悲鳴が聞こえた。
「っきゃぁぁぁぁっあああああーーーーっ!!!!」
ドタドタドタッバタッドンッダダダダッ
「ぎゃーぁぁひゃぁーーああぁぁあーあああ」
とても、尋常ではない悲鳴に サズガのワタシもびっくりしたんだけど、
前も、そんな悲鳴でかけつけると、 転んだだけだったとか、
たいしたこと無いことに悲鳴がつきもんなんで、無視していた、
しかし、今日は ・・・・
「助けてぇ・・・」
と かすかに聞こえる救助の声!
まさかの、朝っぱらから2階からの不法侵入??!
予想外に大蛇侵入?!
それなら ワタシだって怖いし、、凶器なんて包丁しかないし、
あ、麺棒も5本くらいあるけど、しょせん女子のあさはかな知恵。。
そんなことを数秒のうちにアレコレ考えてるうちに、
母が助けを求めにやってきた。(なんだ無事じゃん。)
「鳥が 部屋に、、、、」
は?
「鳥が部屋に入ってきてコワイの。。。」
・・・・・・・・・・・・・・・・・
窓あければいいじゃん
「開けたら入ってきたから 閉めた。だからもう開けられない」
それなら、逃げたい鳥も逃げられないでしょー
「でも、怖くて開けれない」
そんなん、鳥の方が怖がってるって。。かわいそうに。。
「でも、コワイの」
鳥の何がコワイのさっっ
「鳥が苦手なの」
・・・・・・・・・・・・
親子になってもうすぐ40年。初めて聞いた鳥嫌い。って昔カナリア飼ってたよね。。なぜ?
やれやれ。。
母の部屋に行って窓あけた瞬間「しゅたっっ!!」
まさに飛ぶように逃げてった。さすが鳥。って早くて姿も見えなかった。
よほど 怖かったにちがいない。かわいそう。。
というか、 どちらもお気の毒に。。。
なんちゅう朝だ、、と思いながら今日はヨンデンプラザ高松で試作。
午後から買出しがあるので 車でびゅんっと帰ってきて、
ふっと家の近くにある電線をみたら  ぎょっ。シラサギが2羽電線に
ちょこんと乗っている。
え?
シラサギって電線にのっちゃうの?電線にはスズメが3羽か、カラスと決まっているのに?
似合わない~~ しかも、デカい~ ヘン~ 足が長すぎ~
ってワタシが しら~~っと見てたら しゅたっとどっかに行ってしまった。。
鳥な1日だわ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です