ついに行きました。
白内障の検査。。。
こわくてどーしよーかと随分悩んだけど、悩んだところで治るわけじゃないし
でも、でも、でも、、、
気がつけば8月も下旬。 秋から忙しいこと間違いないので思い切って行きました。
はぁ~・・
瞳孔をひらくので4~5時間は視界がぼやけるといわれ
完全オフ日の今日いってきた。
結果は、 とりあえず 治療なしの軽症白内障。ほ。。
それを聞いて 力がぬけて泣きそうになりましたけど・・
でも、やはり、極度の近眼と(小学生2年からメガネだったし)ステロイドも原因みたい。
ワタシはアトピー性皮膚炎がひどかったので、子供のころからステロイド系のクスリは
たんまり肌にぬっていた。
少なからず、白内障にも影響が無いともいえないらしく、、、
そんなん知らないよぉ~  昭和のころには そのクスリしかなかったもん!
めちゃくちゃ効くし。
飛蚊症にもやはり 多少は影響があるらしく。
皮膚薬なのに、、目に影響がでるなんて、、、。思ってもみなかった。
さらには ものすごく偏食の子供時代だったので、きっとそんなこともあるのかなー。。
子供のころ近眼でメガネをかけてると まわりの大人たちが「なんてかわいそうな・・」と
よく言ってたけど、、
ほんとに、
目は大切です。
ですが、、症状が治るわけでもなく、治療するとしても進行を遅らせるだけだそーで、、、
なんてことなの。
検査が終わって、外に出てみると、ものっそ日差しが目にはいってきて
目があけられないっ ひええっ!! 半分目を閉じながら、、、
道端をおそるおそる歩きながら とりあずスーパーで時間つぶしって思ったら
なんと、、遠くは見えるのに、近くはまったく見えない。
手にとった商品も値段がまったくわからない。
携帯のメールがきても、文字が全然読めない。
電話がかかってきても誰からなのか液晶が全く見えない。。。
目が見えるって
すっごいことなんだ。
とほほ。
しばらく涼んでから  ちょびっと近くが見えるようになってから
車で帰ってきた。
疲れた。
30才になったぐらいのとき、年上のお姉さま友達から
「老化は目にくるから!一番分かりやすい老化は目よ!!30過ぎたら目の検診には必ず
行ったほうがいい」
って言われたことがある。
 そんときは鼻でヘラヘラ笑ってたんだけど。(バカだったわ~)
いや~  40になってこのコトバがしみるなんて。
これから年に一度は眼科検診に行くことになりました。
あーあー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。