麺達

ついに わたくし。
先週 蕎麦打ち道場にまで入門してきました。
道場破りはまだできないけど、
これで麺打ち達人にだいぶ近づいてきました。
さぬき女らしく うどんは、まーまー結構打てるし、
パスタは,,昔よく作ったけど、、、
残るは 蕎麦だけでした・・・
新そばがでる時期にしか蕎麦入門できないので
秘境の地へといってきた。
あまりに秘境すぎて写真をとるのを忘れたほどです・・・
しかし、、、
ソバ生地作りは、うどんとも違うし
ケーキのクッキーやタルト生地を伸ばすがごとくとも違う。
作業中 ときどきフリーズしてしまった・・
しかし!
自称・老化防止対策委員会のわたくしとしては
どうしても蕎麦打ちできるようになりたかったのだ。
去年の対策委員会の食テーマは「豆乳」や「おから」だったんだけど、
今年は蕎麦を取り入れたいのだ。
しかも、絶対県産モノ。


自分で打った蕎麦なのだ!
美しいです。。。
ゆでたてのソバは なんとお醤油だけでいただきました。
これがまた おいしいのって!
とってもコシがあって、風味、のどごしバツグンです。
これは、
打ちたて、
湯がきたて
でないと食べれないのだとか。
確かに納得の味。

最後の試食は しっぽく.
ほっと落ち着くおいしさです。
さらに、水道から出る山水がめっちゃおいしくて、
そりゃ ソバもおいしいわって思った。
お水が ほんのり甘くてやわらかい。
自然ならではの醍醐味です。
ことしは蕎麦粉を使ったスィーツや料理を
取り入れる予定なので
ぜひ、お楽しみに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です