お手伝いごはん

夏休み中は主婦友と会うことができないので9月からは急に主婦友と会うのが増える。
今日は、作家のお友達のところでタグつけのお手伝いへ。。。。
の、つもりだったのに、3人集まれば結局ご飯を食べてしゃべってお茶飲んで
終わってしまった。。
なんてこと・・・
わざわざこんなご飯を作ってくれたのに・・

あんかけ茶碗メシと鶏肉のソテー、サツマイモ甘煮、生ハムサラダ。
昼間っから こんなにちゃんとお昼食べると、
そりゃ話もはずんで手伝いも忘れるってもんです。
反省~~・・・ おむすびでいいよ!って言ったのに・・
ちなみに生ハムはお中元でいただいたものらしく、
イタリア、スペイン、オーストラリアのもので とっても個性的な味だった・・・
逃げるように食い逃げドロンをして、夕方にはいつもかわいいDMを作ってくれる
友達のところで「お礼訪問」へ。
ものすごーく久しぶりに会うと、ハムスターのハモちゃんがいた。

かわひー!は、は、ハモちゃん?! ・・・名前は まー、いいとして。
かわひぃ・・・・
友達の娘が「はい」って手のひらにのせてくれた。娘もかわいいけど、ハモちゃんもかわひい・・・
無理やり口にエサを押し込んで
「すぐ、う〇ちするよ♪」
え~ そんなすぐしないでしょう~~ って ハモちゃんと遊んでたら
「あ」  
とっても小さな黒い物体が・・・
え?消化早すぎだよ。かわいいからいいけど。。
しかし、友達の娘はまだ園児でめっさかわいい。
ワタシは甥っ子を見慣れているので、
女の子を見ると ものすごくうれしい。
そりゃうっかり連れて帰りたくなるわ。。。と悪魔のささやきが聞こえてくる。
ワタシがオッサンでなくてよかった。ほんとに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。