2日からのイベントの仕込み中をぬけだして、
甥っ子三男のちいさな音楽会を見にいってきた。(また?)
本番のスケジュールが意外に早くすすんで、当日見逃した父兄が多かったらしく、
今日の校内発表会が公開になったのだ。
ちょうどウチの母も見ていなかったので、ワタクシ、送迎です。むー・・
ところが、
父兄が少ないせいか、今日の出来がとってもよかった♪
ウチの甥っ子は指揮者なので、失敗すると目にみえてバレる。
でも今日は、結構いけてたんじゃないかな~~
これで、甥っ子三人すべて、小六の音楽会で指揮者をやってのけた。
姉 いわく、
「次男の指揮者んときが一番ガチガチやったな」
これで、ワタシの甥っ子小学校生活ストーカー日記も終わりです・・
今年度の行事も終わり、、もうこれで小学校へ足を運ぶことはない。
あとは卒業式だけだもの。
長男からはじまり、12年通った(?)小学校も本日にて終了。
あんなに長かった小学校通いも、ふりかえれば、あっというまの月日。
しかも、長すぎて記憶が薄い。。。
すっかり日常になってしまって これから行くこともないかと思うと、
さみしいというか、 物足りないというか、実感がない・・
中学になると、運動会以外行かないので、あまり感傷深くないしね。
姉も、
「これで終わりか~・・・」
とつぶやいた。、
三男には
「いつまでもこのままで大きくならなきゃいいのに」などと言ってしまう姉なのだ。
忙しい真っ只中のときは、気づかないんだけど、
振り返れば忙しいときに一番大切なことがたくさんあるような気がする。
だから、あせらないで ひとつすつ ちゃんと向き合わないとね。
てことが仕事にも同じことがいえるので、
イベント前の忙しいときでも、ひとつずつ丁寧に仕込みをしとります。
しかし、、
寒波は高松にもくるんだろうか・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です