里芋団子です。
たくさん里芋をもらったままだったので、
久しぶりに団子にしました。
困ったときは、団子にするにかぎるです。
まず、
里芋は川ごとレンジで表4分、裏4~5分チンして
粗熱をとって皮をとる。ツルツルむけます。
マッシュして、熱いうちに薄力粉をませませして固めればOK。
めんどくさいときは、このまま生地を薄めの小判型にして両面焼いて、しょうゆ、みりん同量で照り焼きにするだけ。ちょっと多めの調味料でしっかり味をつけると美味です。
里芋が無味なので・・・
食べるときにノリ、ネギ、ほうれん草などのっけていただくとウマいです。
時間があれば、里芋生地に、ネギをいれたり、塩、こしょう、ショウガすりおろし、コーン、桜海老を入れるとよいです。
ちなみに、里芋カレーを作るようになってから、里芋だけを素揚げして、塩こしょう食べる習慣がふえました♪ チン!した里芋を厚く輪切りにしてこんがり揚げるだけ。
おかげで里芋はすっかり使い果たしてしまい・・
うれしいような、やっぱりもうちょっとほしいなと思ったり・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です