車検に出していた間借りていた台車を返しに行き、ついでもあったのでパンのさし入れを渡したところ「これ良かったら持って帰ってください」といただいたゴデバのチョコ。昔からお世話になっている個人の車屋さん社長からいただきました。出先でいろいろたくさんいただいたようでおこぼれです。パンをあげてチョコになって返ってきたと喜んでいたら「わらしべ長者みたいでよかったですね」と。たしかに!遅いバレンタインにしても男性からチョコをもらった逆チョコは初めてです。女性からもらったことはあったけど、男性からは初です(笑)チョコビスらしく、ちまちま食べようと思ってまだあけていない。最近、焼きいもの食べ過ぎで胃腸の調子が悪いのでお菓子の無駄食いは抑えている。大切な常備菓子にしておこう。ひなあられも食べてないのに。。。

さて、今日から休校になり、ときどき町でもこどもたちが自転車で走っているのを見かけたりして、不思議な感じです。そして家でほぼ引きこもっている私の母は、全く外に出ない生活が続き、ついに風邪をひいたようだ。家のなかに居すぎるほうがよっぽど風邪ひくと思うのだが、、、ポカポカ陽気でも外に出ないので(用もないのに外出すると風邪をひくから控えなさいと医師から言われているらしい)外の暖かさを知らず妙な厚着で一日寒いといって家のなかで過ごす。コロナ影響で出かける用事もことごとくなくなり、心身ともに活力を失う日々。こんな環境が続けばストレスで違う病人が出そうである。私は外でいろいろ用事があるのでいいけど、、子どもが休校の家庭はにぎやかで大変だろうけど、高齢者の自宅待機生活は、雰囲気が暗くて大変である。。。