梅仕事をした次の日に
叔父からふたたび梅をもらう約束をした母。
いま、梅シロップと梅らっきょう酢漬けがあり、
完熟梅ならワタシがジャムにするけど
どんな梅が届くんだろー。。。
梅酒はもう無理かなー。。
さてー、
最近は、ベイクドレアチーズケーキなどというものを作っています。

焼いているんだけど、食感はレア♪
200度で焼いてから110度でじっくり焼くので焦げ目はついてなくて
食感もとろーりです。
薄力粉も、ゼラチンも使ってないので
チーズと卵白の力で固まっています。白いケーキなので卵黄は使わずに卵白だけ。
砂糖は粉糖を使っているのでくちどけも優しく、う~ん♪って感じ。
え?じゃあ余った卵黄はどうするんですか?
もちろん、カスタードクリームに、、、
なんて、しゃれたことはしません。
ほとんど、納豆に入れて晩御飯にいただくか
手作りマヨネーズになります。
シャレたことができないのがワタシの特徴です。
わが家はケチャップはほとんど使わないんだけど、マヨはよく使うので
いつもいつも手作りというわけには、間に合わず、、、
卵黄がたまったときだけ作ります♪
で、本題のレアチーズ。
いまんとこ、キトクラスカフェでいただけます。
教室では8月か、残暑厳しい?9月かな。
カフェではたぶん、お盆くらいまでかなと、、、。
お盆が終わったら、秋のチーズケーキに変身します!
でも、今日も寒かったしな、、
今年はいったいなんなんだ?暑かったり、寒かったり。
今のワタシは薄い長そでパーカーを着てパソコンをパチパチしてますけど。
あとで、あったかいココアでも飲むか。
そんな初秋のような気分だけど、
7月末と8月初めに日新コミュニティセンター講座で
子ども料理教室と子供おやつ教室をします。
料理といっても、包丁はほとんど使わないし、
小学4年までは保護者つきそい参加でお願しているので
夏の楽しい思い出と、夏休み宿題対策?にぜひどうそ♪
香西教室でも子供おやつ教室を考えているので、
なが~~~い夏休み対策に ぜひ~(*^-^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です