ジャーン♪
ひさしぶりの萌え文具と遭遇。
ひさしぶりに入った文具屋でみつけた。
「こ、これなんですかー??!!!!」
グリップがシリコンですっごく使いやすい。
このタイプのクリップって、しっかりとまるけど
広げるときに少々力が必要となる。
しかーし、この乙女クリップはちょっとの力でぐいっっと開くのだ。
しかも、クリップ力バツグン。
これで110円。
かわいいいのに使えるってまさに乙女ぶんぐ。
ワタシは文具のなかでもクリップが一番好き。
本命は目玉クリップだけど、
実はお気に入りの目玉クリップは20年愛用している。
当時会社員だったワタシが一目ぼれした目玉クリップ。
めずらしくキラキラのグリーンの色つきクリップで(その時代ではね)
グリップ部分もワタシの指加減にぴったり、それでいてクリップ感はもちろん
バツグン。大きさも問題ない。
友人はボールペンマニアだけど、ワタシはクリップ派。
でも、クリップって雑貨屋とか お土産屋さんなどでとくに取り扱ってないので
あえて探そうとはせず。
クリップとの出会いは偶然の必然な出会いを待っている。
しかしー意外と、、
グリップ部分が固いとか、かわいいキャラつきのクリップなんだけど、キャラが
立体すぎて固いとか、クリップ力が強すぎて紙がシワになってる、とか、
かわいくて、力もさほどいらないんだけどクリップ力が弱くてバッグの中で
紙がバラバラになってる(涙)とか。
しっくりくるものが、なかなか無いのだ。
なので、一度気に入ると長いのだー。
また、
個人的な趣味で熱くなってしまったが、、、、
たまに萌えスイッチが入るとしばらくご機嫌になるので、
やはり、個人的な趣味は必要だ。

20年愛用中のクリップ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です