土曜は甥っ子三男の学祭でした
県内のほとんどの高校が一斉に行われる学祭。どこの父兄もほとんどきています。
時代はかわったなー。
来年は受験なので今年で最後です。
早いなー・・・
毎年、お茶券を買ってお抹茶とお菓子をいただきます。
ほっと落ち着くしお菓子もでるし、とてもくつろげます。
去年は、姉が日にちを間違えて抹茶券をかったらしく
甥っ子三男は非公開の日に一人で二人分のお抹茶とお菓子をいただいたそうな。
餡好き、抹茶好きなので、よかったけど。。男子が一人でお茶席参加(二人分)
いい経験です。
今年の出し物は「サカノボル」というドラマ制作でした。
結構おもしろくて、最後にNG集もありなかなかよかったです。
教室のなかもクーラーがきいて涼しい~
最近の生徒は本当にいいな~。。昭和のときには真夏も下敷きでばさばさ扇いで
授業をうけたのが信じられない光景です。しかも、下敷き扇ぐのは禁止!と
言われ、えー!!!!となった時代だ。
よく勉強できたものだ。
さて、途中 食堂でご飯も食べて
ぶらぶらして、いろいろ見て終わり。
校舎に入るのも、これで最後だ。
そんなおセンチな雰囲気にもならず姉は、
「仕事に遅れるから!」とダッシュで解散。
さて、そんななか秋季高校野球大会がはじまります。
うちは18日初戦。
その前に月曜は振替休日で試合です。
台風がそれて無事に試合が続けられるといいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です