毎月のグリュックレッスンでした
茜町にあるリノベーションしたお部屋で行うお菓子教室です
グリュックさんがステキにリノベした素敵空間です
今月、来月はいちご追い込み月間で
ベリーベリーシフォンです。
5月の日新コミュニティセンター教室もベリーシフォンですが
いちごがあるだろうと開催する予定だけど
季節により時々早々と苺がなくなるときがあって、じつはドキドキ心配中。。
ベリーシフォンはイチゴとラズベリーを使ったシフォンなので
甘酸っぱい味わいが広がります。
いちごピューレとラズベリーピューレを作って加える
ぜいたくな味わい。残ったピューレはシフォンに添えたり
さらさらピューレなのでヨーグルトやアイスのソースにしても
おいしくいただけます。真赤な色が皆を笑顔にします。
そして今回のまかないは、洋風おやき。
ご飯とチーズ、ベーコン、じゃこなどを加えてまぜまぜして焼くだけ。
おやつのような、おかずのような。。
チーズのおかげで冷めておいしくいただけます。
量は適当です・・・
教室では、年齢、出身地、生活スタイル、仕事が全く違う人たちの集まりになるので
最初は、みんな様子伺いの静かな感じですが、
試食時間になると結局、にぎやかになります。
やはり、環境になれるのは女性が早いというけど
女性が強くないと世の中まわらないのかもしれません。。。

教室が終わって、久しぶり参加してくれた友達と休憩に♪
鬼無にできたパンカフェパームに。
すでに何度か行ったけどちゃんとカフェ利用するのははじめて。
場所がわたしのテリトリー区域?移動で一番利用する道沿いにあるので
寄り道しやすいお店です。
中途半端な時間だったのでクロワッサンとカフェラテ。
「パリジェンス風にミニクロとカフェオレ風にいきましょ」と
なんの理由もなくそんな選び方。
うれしかったのは食器がちゃんとしてること。
カフェブームでいろんなお店がオープンしてたしかにご飯もおしゃれだし
いいけど、食器やカトラリーが100均だったりする。
家で使うにはいいんだけど、お店には家庭で過ごす時間とはちがう癒しを
求めてるので一気に現実味がおしよせてしまう。。
ここパームはノリタケの食器を使っていたので、本当にうれしかった。
ノリタケは定番で柄もかわいいので私もだいすきな食器。
アンテイーク食器や北欧が流行るなか洋食器を使ってだされるとなんだかほっとする。
1人でも行けそうなので、帰り道うれしい寄り道になりそうだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です