再び試写会!!
友達が「当たったから行こう~」
ワンダーきみは太陽
https://search.yahoo.co.jp/amp/s/eiga.com/amp/movie/88159/%3Fusqp%3Dmq331AQECAEoAQ%253D%253D
ま、だいたい内容は想像できるよね~と
よゆうで行ったら
意外と、さら~とはじまって知らずに入り込んでいるうちに終わった、
という感じの映画だった
映画のなかではいろんな格言がでてくる。そのセリフもいい。
そして、本当に醜いのは人のこころだということが見えてくる映画だった
よくありがちな環境や立場のなかで子どもだけでなく大人まで
人の心の動きを繊細に正しく、明るく表現した内容はほんとによかった。
そっか~、、、と映画終わりに友達としみじみ。
だけど、最後はやっぱり
「ジュリアロバーツはやっぱり!ジュリアロバーツだったね!!!
プリティウーマンから何年?いや、ノッティングヒルの恋人でしょう~イギリス舞台が
よかったよね~」
「エリン・ブロコビッチの役、結構好きだったんだよね。シェリルクロウの
音楽もよくて借りにいったもん」
とジュリアロバーツで盛り上がって帰りました。
映画好きはどっからでも話できます。
今年は映画イヤーだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です