7月末に築地コミュニティセンターで
BGクック(ボーイズ&ガールズクッキング)教室を行いました
今年から始まった教室です
自分たちで買い物できる内容で
自分たちで作れる内容のご飯をつくる教室。
今回は、ウインナーとコーンの混ぜご飯
豚肉ともやしのスープ。
ほぼ女子参加だったのでドキドキしましたが
男子に慣れている私はキラキラ女子が集まると何を話すればいいのか
ちょっと緊張しますが、、、
しかし、最近の子はみんなかわいい。
体形は、手足が長くしゅっとしてるし、洋服はかわいいし、
しっかりしてるけどおちゃめところもあって、
大人になったらどうなるんだと思ってしまうほどだ。
そんなほぼ女子ではじまりました、
そしてしゃべる(笑)
7合もってきお米をみて
「せんせい、これ何合?」
「当ててみて」
「2合!」「3合!」「5合!」
「答えは7合でした」
「えー!!せんせい、絶対量多いって!炊きすぎ!うちの家なんか
3合で!」
「今日は13人分だからね」
「え、そっか」
「え!7合でどやって炊くん?」
「一升炊きがあるからね」
「一升ってなに?」
(会話は終わらない。。。)
「はーい洗いから見てて~」と言うと
「せんせい、うち無洗米」
「あ、うちのおかあさん無洗米嫌いなん」
「あれってほんまに洗わんの?」と、会話がどんどん広がる
女子は子どものころからおばはんだ。。。
「せんせ~みてみて~歯、矯正中、昨日から~うまくしゃべれんの」
「わたしも!みて!」
会話はどんどん展開する。。。女子っておもしろい。。
さて、
ウインナー、玉ねぎを切って、バターでコーンと一緒にいためて塩コショウ
出来上がったご飯と混ぜ合わせることでピラフ風になります
もやしスープは、豚挽き肉に下味をつけて、
コンソメで野菜と一緒に煮込むだけ、簡単です。
3人チームで作業しましたが
上級生が下級生をちゃんと見てて、切り方や、炒め方を
教えていたのがとても印象的でした。
姉妹で参加しているところは、やはり妹が末っ子らしく甘え上手で
お姉ちゃんは指図上手。
まるで私と姉のようだ。。。と思いながら見ていましたが。。。
焦らずのんびり作業して完成。

作業過程、これしか写真撮れず。。。

完成品です
かわいいランチョンも用意してくれています
みんなおかわりを何度となくしてくれてうれしい限り。
終わったあとどうするの?夏休みの宿題多い?など聞いてみると
今日は、公文。
明日は英語。
ダンスはほぼ毎日。
バドもある
ピアノもいかなきゃ
踊りで高松まつりにも出るん~
などなど聞いていると
宿題いつするん?!
「できん~(笑)」
これが今の時代か。。。すごいな~
次は、ごぼうバーグするからね~と言うと
「えー!ごぼう嫌い」
「れんこんも嫌い」
「煮込みハンバーグは食べれない」
なんと。。。
でもプリントが仕上がってるから、
メニュー変更できないからね~、まさかのごぼう克服に
参加してね♪
「えええ~・・・」
と笑いながら帰っていきました。
すごくごぼうが入るハンバーグなんだけど、、、
大丈夫だろうか・・・

食べるときはとっても静かです・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です