聴覚障害センターまつり お菓子出店

日曜は二年おき恒例の聴覚障害センターまつり。
お菓子出店しました。
いつものことながら、このイベントはお天気よすぎて暑い。
主催の人の日ごろの行いが良すぎるのだろうか。
こちらは聴覚障害の子供たち、父兄、また先生やボランティア、
入学前のこどもたちなどなどが来られる。
一般社会では買い物ひとつするのに意思疎通に気をつかうけど
このイベントではどこでも気軽に手話会話でストレスフリーで買い物ができる
そして、手話がわからない私は、会話ができず通訳なしでは
商品一つも販売できないという情けなさ。
いつも自分の無能さを感じてしまう。。なんて無力なんだ、、
手話がわからなかったことをバネに覚えたv6の三宅健をすごいなと思うひととき。
楽しそうに手話で会話をしている様子をみると
理解できない自分にさみしさを覚える。。
でも、普段使わないと忘れるし。
中学のときは手話クラブに入っていたので自己紹介はできても
皆で歌を歌ったのは難しかったな~
そして3時。
なんとか今年も無事に終わりました。
あ、今年は平井大臣の挨拶から始まりました。毎回足を運んでくれるけど
今回は大臣になったのでご挨拶から。
聴覚障害親の会の理事もしているとかと聞きました。
そして、大臣となると貫禄がちがう気がします、なんたってSPが四人!
大臣の4方向を必ず四人が警護。常に目を光らせてる。
ドラマみたい・・ちょっと動けば、ざざっと4人も移動。
ドラマと一緒だ。。香川からは14年ぶりだそうで。
そうなると応援しないとね。
暑いし、野外イベント続きで
家に到着してバタンQでした。うっかり横になって寝ざめたら深夜1時。
あああ・・・・よく寝てしまった・・・
しばらくいそがしいので、休み休みしながらがんばらないと~。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です