やっと 最後の宿題が終わった31日。
こんなバタバタでいいのか?!
いいみたい・・・
こんなドタバタ劇場も小学生まで。
中学生になると部活三昧だから年に数回くらいしか会えないもんね。
それに、何でも一緒に作ることもなくなるし、
自転車でどこまでも行っちゃうし、
レンジでチン!でご飯もできちゃうし、
そうなると、、叔母バカ活動も終盤が近い、、、それはそれでやはりツマラナイ。
子育て10年辛抱。あっというまよ!というけど、本当だ~
って 「甥っ子でしょ!!!」とよく注意される・・ハイ。
そんなこんなで
昨日はウチの家族と甥っ子三人でウチご飯でした。
テーブルにもりもりおかずの晩ご飯。
そんななかで登場したのが「ギョウザ」でーす。

栃木のお土産ぎょうざ「まさし」。
前にもいただいたんだけど、
それがあっさりとガツガツいける♪
これがあってよかった~~
晩ご飯は、鶏天に(姉が仕込んだやつ)グリーンサラダにひじきと春雨の中華あえ、
みそ汁に、ギョウザ、漬物、玉ねぎとパプリカのマリネ。
食べ盛りの男子たちに喜んでもらえました。。ほ。
まるで食堂のおかみ状態だったけど、
ワタシは、食事は同じ時間にテーブルで一緒に食べるのが大事だと思ってるので、
急いで作って一緒に食べた。
夏休みでも必ず甥っ子が食べるときに一緒に並んで何か食べる。
食する時間をともにするかしないかで
子供の精神への影響はかなり大きいのだ。
家族と一緒に食事する回数が少ない子供はココロが曲がりやすいらしい。
たとえ自分が食べなくても、一緒のテーブルに座る。これだけでも大事だと思う。
忙しい時代だけど、 おいしい時間は必ずココロの成長にもつながると思う。
ワタシも子供のころ 自分だけが食べてても、必ずおばあちゃんか、誰かが座ってた。
それだけで いい。
1人じゃないってことが大事なんだ。
安心感があるもんね。
だから、ワタシは外で1人メシができないのかも・・・うーん。

さ、今日は
youpiyoupiさんへ「ジンジャークッキー」を納品。
これはカップに入っています。
ジンジャーとシナモン風味であっさり味。
また ご賞味くださいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です