お江戸お土産

大好きな「ねんりん家」の焼きいもクーヘン&マロン香るです。期待を裏切らない、ほんまにうまいバームクーヘン。
年上のお友達からの恒例・東京土産です。
実は こっそりいつも目新しいお土産を期待しているのだ♪
おいしかった~ぁ。。。 バームはハリエかねんりん家が大好きです。

ほいで 今回はこれ
「抹茶コンフィチュール」もらった。
抹茶が洋物になってます。どきどきどき。おいしそう~

そして、今回の目玉はコレ。
やはり江戸のシンプルなラッピングです。

中身は 和かりんとう。左からきんぴら、ねぎみそ、むらさきいも。
ぬおぉ~・・・・こんなことになっているのね、、、、
和マカロンに、和ラスクに、やっぱりニッポンジンは和が好きということ?
ごぼうチップスとかあるから、おいしいに決まってる。
なんたって、違いの分かる絶対舌をお持ちのお友達なので、間違いありません。
でも、
今日は、いっぱい おやつを食べたので、、、
大切にいただこうっと♪
なぜか、晩ご飯は母がギョウザを作ってくれた。
こないだからギョウザが食べたいとは言っていたが、まさか作るほど食べたかったとは、、、。
今回 いつものスーパーのお肉コーナーに置いているギョウザレシピで
作ってた。それが 結構おいしかったのだ。
で、今日!ひとつ発見したのが、包み方で味が違うってこと~。。。
母と二人でせっせとギョウザを包んだが、、、
実はワタシ。ギョウザ包みがウマイ。子供のころから父親のギョウザ指導が厳しかったので
何度も練習したのだ。 おかげで手早いうえに、上手なのだ。だから、市販のように形をきっちり整え整列させる。
が!
なんと、母は、 ギョウザ包みがものっそテキトーなのだ。
えええええー? っていうか、これ 何?袋?茶巾?
あえて、写真は撮りませんでしたが、 なんでこないな包みやねんって感じ。
 
焼きに入るにも なんとも並べにくいし、大きさは違うし、ムっとしながら焼いたけど、
なんと、、、
ワタシの包みきっちりギョウザよりも母のテキトー茶巾ギョウザの方が なぜか、おいしかった。
ええええええー? なんでぇ?
軽いショックで 今宵は やけになってギョウザたんまり食べました。。
なんでやろー・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です