昨日の夜 姉から
「グラタンが一人分あまったから取りにきて」
えー・・・
グラタンって気分じゃないし・・
冷凍しておいて。と言ったら
「それが今回!いつもよりめっちゃおいしくできたんよ♪」
ふーん。なんで?と聞いたら「分からない」
って、なんでか分からないのに、いつもよりおいしいってどういう事?!
理由もなくいつもよりおいしいって。。信用ならない。
やっぱり冷凍しておいて。
「えー!いつもよりおいしいんだから 取りにきてよー」

と、いうことで取りいったグラタン。
もらったワタシは気合が入ってないので
グラタンキーで焼いたものの、こげてしまった。 あーあー。
が、
これがほんとに、いつもより めっちゃおいしかったのだ。
「うわ!ほんまやっ」
でも、いつもと味が違う理由が分からないってことは、次はどんな味になるのか
想像できないってことよね~・・・
ふーん。。

そして、グラタンを食べたのは、久しぶりの先割れスプーンです!
数年前、納戸を整理したときにがっさり出てきた。
5、6本あったんだけど、なぜこんなに?
昔の給食や家庭では普通にあった 先割れスプーン。
子供の時は使うのがとっても嫌だった。子供だましみたいなんだもん(てか、子供なんだけど)
ところが、最近、使ってみると、あらま~ なんて便利な道具♪
マカロニは突き刺せるし、グラタンはすくえるし、
教室でグラタンしたときは必ずこのスプーンは欠かせない。
でも、便利すぎて、、
普通のスプーンが使いこなせなくなるんだろーかー・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です