今月の塩麹おかず教室。
全部塩麹使いだけど、それぞれに味が違う仕上がり。
*白ご飯塩麹炊き
*アスパラ塩麹からし和え
*人参塩麹ドレッシングサラダ
*とり胸肉の塩麹焼き、きのこソース
*塩麹スープ
*きゅうりの塩麹漬け
*黒ゴマぷりん
デザートだって、塩麹入り♪
ぜんさいに塩を入れると甘さを引き出すように、
黒ゴマプリンも塩麹で やわらかな甘みに変身。
ノド越しに甘じょっぱさが残って、何個でも食べれそう~
さて、昨日 久しぶりにお姉さまとイオンへ洋服を買いに行った。
好みが似てないようでお互いの好みを知っているうえに、
ズケズケと本当のことを言えるので、、安心なお買い物・・・
よさげなモノをキープしつつぶらぶらして、
「さ、レジにいこ」というので
「え?!ねーちゃん試着は?!絶対試着したほうがいいって!」
「えええ~ そんな時間ないし、面倒くさいし・・・・・・・・
 あんたが試着してよ」
え? アタシ?
なんでアタシがねーちゃんの服を試着せないかんのさっ
ぶつぶつぶつ・・・
「どお?」結局 素直に言うことをきく、生まれも育ちもパシリのワタシ。
試着の結果、ひとつだけ買うことに決まり、ブラブラしてると
「あんた! 自分のバッグは?」
「え?    バッグ?・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・
えーっと、バッグって持ってたっけ?
持ってたよね~、、えーっと、無いみたい。。あれ?」
「さっきの試着室に忘れてきたんじゃないのっ」
「あ!そーかも!ヤバイー!」
急いで試着室に行くと、バッグがつられたままだった。
あああ!あった~♪ねーちゃんあったよぉ~
「中身は?」
「え?中身って?」
「お財布とか携帯とか!とられてないの?!」
「あ、そっか! えっとね~ あるある。全部あるよ」
「まったく!!(怒)あんた!気をつけてよ!ほんまに もぉっ!」
えへへ。
気を取り直して、今度は姉さまのボトムを見に行く。
さすがにボトムは姉さま本人が試着しないとね~ってことで
結局、イマイチだったので、再びブラブラしてると
「あ!バッグがない! 試着室に忘れてきた!」
え? まさかの姉さまもうっかりミス?
「あんた、とってきて」
え? アタシ?
はいはい。とってきますよ。
やはり試着室にバッグがちょこんと吊られている。ぷっ。
「姉ちゃん、あったよぉ~ 気つけてよっ!もぉ!」
「はいはい。」
昨日 平日だったからよかったけど、、、ほんとにびっくりした。
姉妹そろって試着室にバッグ忘れるなんて、
笑えるような、身が引き締まるような珍事件。
何かに夢中になるって危険だわ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。