久しぶりにうどんを作った。
と、いうか、
昼に食べるものがなかったのだ。
ふむ。
「うどん、作るか。」
2人分ならば30分もかからずに麺ができる。
そして、このうどん台。
祖母が使っていたものを今も使っている。
子供のころは週末になると祖母がうどんを作ってくれたので
ワタシはもっぱら踏み伸ばし担当。
適当にのばすので、よく怒られたのを覚えている。
昔は、どの家でもうどん作ってたよな~
うちは親戚がうどん屋だし、
近所にもたくさんお店があるけど
祖母は よくうどんを作ってくれた。
祖母が作るうどんは、いわゆる
「あてっこ」で、
決して完成度が高いうどんじゃなかったけど
それがまたおいしくて、楽しいお昼時間だったのを今も覚えてる。
やっぱり、
食のマメさは遺伝だな~。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です