店のなかで
思いがけずイケメン店員と出会ってしまったらどうするか?
出先で、なぜか、そんな話になってしまい。
友人が
「昔 勤めてたときに昼休み入ったうどん屋さんで
カウンターに、ものっそ笑顔がステキなメンズ店員がいて、、、
(わたし、いつもかけうどんだけど、そんな安っぽいうどん頼むなんて
 ちょっと恥ずかしい?かといってお高めに肉うどんっていっても
 昼からコイツがっつりなんやなって思われてもいやだし、
 じゃ、何を頼めはいーの?えー?)
で、かけうどんと、てんぷらにしました」
って
いつも通り注文だったわけね。
「同僚に 何固まってんの?」って言われて恥ずかしかったらしい。
結局、うどん屋は素に近い状態に行ってるので
カウンターには、おっちゃんがいてほしい、消化に悪い。
という結論になった。
ふーむ。
たしかに。
ワタシは、去年、銀行へ口座を作りにいったときに、
びっくりするぐらいの垢抜けたダントツステキメンズ行員がいて
(ワタシの担当ではなかったんだけど)
これまた、ワタシは適当な恰好に、口座新設だからそんなに入金しなかったしで
逃げるように帰ってしまった。
友だちにそのことを言うと
「ワタシもその銀行で口座つくる!」
え?わざわざ?
別の友人は
ご飯を食べにいったお店に、とってもかわいい男子店員がいたので
ことあるごとに呼びつけ、料理を注文した際には
「あなたが持ってきてね♪」と指定までしたそうな。
なので、まとめて注文せずに、いろんなものを何度も注文したそうな。。。
ちょっと怖い。。
ワタシは普段そんなに気合も入ってない。
仕事のスイッチが入ったときに、ものすごい集中力と体力、根気が必要になるので
普段はニュートラルでいたいのだ。
そんなときに、ハ!と目覚めるメンズ店員に会うと対応に困る。
表舞台に見た目良し男子店員がいると
確実に経済効果を得られると実感した事実。
以前は、かわいい女子店員だったのに、
時代の流れはやはり女性が作っているのだろうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です