連休

実は、風邪をひいていました。あーあー・・・
毎年のことながら、、12月を気合でのりきるとたいがい1月に
気がゆるむのか、体調をくずしてしまう。
でも、今回は2日で治ったけど、そのあとの咳がとまらなくて
毎日とても体力を消耗する。なんともつらい。
でも、たまにぐったりしているとタイミングよく姉から晩御飯のおすそわけが偶然
毎日やってくる。助かった。。。
母も仕事が数日間休みだったので、おもいがけず何もせず休めた。。
そして、姉の家に障子貼の手伝い行っていた母から
「はい、これ、お姉ちゃんからよ♪」
なんだ?四角の箱。
ねーちゃんからくれるものといえば、
*いらないもの
*賞味期限近いもの
*大量にもらってかさばるもの

それが、
これだ!
「ザ・風鈴」
あきらかに
「片付けしてでてきました。そうそう、あんたにあげようと思って
忘れてたわ」
って感じですな。
ま、かわいいからいいんだけど、見ているだけで寒そうだったので
夏までお待ちあれ、、ってことで再び箱のなかへ。
今年の夏は涼やかにすごせそうです。お姉さま。
そして、世間では高松の成人式。
わが甥っ子長男も成人式にでるために、またもや県外から帰ってきた。
お正月は義兄さんの実家にずんやりいたのであまり会うこともなく。。
なので、昨日連休最終日甥っ子三人がめずらしく全員そろうということで
わが家でごはんを食べた。
総勢6人。
多い・・・
でも、ワタシが子供のころは6人家族だったし、さらに小さいときは
叔父もいたので7人だったのだ。
姉の指令により、
マンバのけんちゃんとから揚げ一キロと、味噌汁とサラダ。
アイスは買ってきたし、ケーキは姉が買ってくるしで冷蔵庫はパンパン。

ワタシは朝からマンバをゆがく。、大ナベ2回ぶん。
甥っ子は生粋のさぬきっ子なので、やはりマンバのけんちゃんに目がない。
半日水にさらせば、大丈夫。
午後から仕事をして夕方から母とワタシでキッチンフル回転。
「法事みたい・・・」
甥っ子も子供じゃないので3人もそろうと部屋がせまい。
そして、うるさい。
地味にから揚げを作って、まず、半分ね、と渡し
残りを地味~に揚げていると
「から揚げもうないん?」
え?
ふりむいたらもうお皿が空になっていた。
ウソやろ・・
全員がしゃべるので、まーうるさいったらありゃしない。
ご飯も終わってあーやれやれとしていると
「おれ、紅茶」
え?
「はちみつたっぷりね」
え?
幼少のころから、ワタシの母は 甥っ子たちにいつもハチミツ紅茶を
だしていたので、甥っ子たちはウチにくると紅茶を飲む、。
さらに、毎回、ちゃんとした?高いティカップで出していたので
ワタシがマグカップで紅茶をだすと
「え、これじゃない」
と言われる。だって、割れたら困るもん。
しかし、母によると小さいころから食器は割れるから気をつけなさいマナーの
つもりでティーカップでだしていたらしく、
おかげさまで一個も割られたことは無いけども。。。
ミントンやマイセンでハチミツ紅茶を飲む幼児が
もう20.18.14歳になりました。。
ご飯が終わって姉はぐったりソファで仮眠、
甥っ子三人とワタシはレンタル映画をみて、母は片付け。
まさにのんきな三連休最終日。
大きくなっても
祖母と叔母の家に来てくれる甥っ子とのつながりに感謝だ。
みんな仲良しだし、
あたりまえのような光景が見られるのも
「ワタシの育て方がいいんです」
と姉の一声に
「た、たしかにね。」
明日から次男はテスト、長男は大学へ。三男は、、知らない。
また、普段の生活がはじまる。
やっと、長いお正月休みが終わったみたいな感じがする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です