今日は、催しの手伝いに行ってきました。
スイーツおもてなし担当です。
詫間の新しいケーキ屋ナイーフ?さんのシューを買ってくるから
なんとか、かわいく盛り付けて!ってことでお手伝いに。
かわいいです♪
大皿のまんなかにシューを盛って
まわりに小さいフルーツカップを作ってお花畑風に仕上げました。
どってことない準備なわりに見栄えがとってもよかったので
みなさんにすごーく喜んでいただきました!
よかった。
お皿にボン!とシューを置くだけでなく
フルーツカップを添えるだけで雰囲気が華やかになります。
プラスチック製の透明カップでもシールを貼ればかわいいし、
ケーキ屋さんで買ったデザートが瓶やカップを使えばさらにかわいい。
フルーツは大きめカットして、カップから少しはみだすくらいに盛り付けるのがおすすめ。
立体的になるのでおいしそうに見えます♪
そのままでもいいけど、
市販のホットケーキシロップなどをかけてもおいしい!
バナナと粗みじん切りにしたピーナッツ、市販のチョコソースで
誰でもトリコになるチョコバナナも完成!
みんな老いも若きもウハウハ★状態でした。
特別な材料でなくても、
缶詰とヨーグルトでもかわいくできるので
ちょっと、お友達がくるときに、ぜひ、おすすめです。
今日の終わりには、
「家でじゃまだったデザートカップゴロゴロしてるんだけど役立ちそう!

とか
「バナナとピーナッツ、チョコソースね、買って帰ろう♪」
などルンルン♪で解散でした。
スイーツのまわりには笑顔が集まります。
その笑顔においしい思い出が刻まれて、
また、
まわりにおいしい笑顔が伝染していく。
この瞬間をみるのが、菓子業の醍醐味です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です