久しぶりに一日自由な日。
と いってもひと月前から予定をきめていたので最初からフリーな日である。
季節ごとに会う友達。
西讃に住んでいるので会うときは必ず西方面へでかけることにしている。
かれこれこんなことを、20年続けているが
意外と同じ店に行くことはほとんどないのだ。それだけ店がふえているんだろう。
そして今回行ったのは観音寺の花麹カフェ
ずべて
マクロビ。玄米と麹を中心とした食事、スイーツでどれもおいしかった!
いまはやってるココナッツオイルをスイーツにも使っていたし♪
大豆ミートの竜田揚げもおいしかったし、
野菜たっぷりポタージュも飲みごたえありだし、
ご飯ももっちりでおいしかったなー
琴弾回廊近くなので雰囲気ものんびりしてるし
麹ベーグルもおいしかった。
写真は玄米コーヒーと麹ドーナツ(だったと思う)
香ばしいコーヒーにもっちりドーナツ。
友だちはキャロブケーキ。
天気もよかったからなおさらリフレッシュできた。

帰りにKOGUヘメロンパンを買いにいったけどもちろん売り切れ。
ま、そうだろね。。食べたかったな。
そしていつものカフェはしご。観音寺まできたんだから、寄り道しないと!
最近の月刊誌にのっていたスコーンとお茶の店。
「シェリーズ ティ ラウンジ」
たくさんのドリンクメニューとスコーンのセットで700円。
スコーンは、ほんとに「ザ・スコーン」まわりカリカリで生地がわさっとしてる。
久しぶりに定番スコーンを食べた感じ。もちろんクロテッドクリームとジャムつきで
お決まりのセットで期待を裏切らないセットです。
紅茶もたっぷり2杯分に牛乳つき。
スコーンは2個は食べれるけど、とってもバターが多いので気軽にガツガツ食べてはいけません。。。
他に行きたいところが2つあったんだけどお正月休みと月曜定休で断念。
西にも垢抜けた(失礼)お店がいっぱいできてうれしいかぎり。
昔は、ほんとに何もなくて、同じ店によく通ってた。
しかしこの20年で高瀬にあったおなじみの店が3回も経営者が変わっていたり
(そのたびに行ってたんだけど)
はたまた 10年以上そのまんまずっと経営してるパンカフェが存続してたり。
高松も20年以上通う珈琲屋さんもあるけど 変わらぬ味にほっとする。
そして、相変わらずの無愛想なマスターにもほっとする。
今年の2月4日でワタシの反逆で始めたこの仕事も13年目がはじまる。
なんともー
続いたもんですね。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です