さて、本日からいつもどおりのボヤキがはじまりますが。
実は年末年始はキレイにおさまったいたわけでなく、
年の暮れ29に携帯の充電ができなくなってしまい、
「まじで?!年末に?!」
車で1分のところに携帯ショップがあるので迷うことなくすことび車をとばし
携帯をショップのお姉さんに見せる。
「充電差し込み口が変形してますね」
もろもろ問答したところで変形はなおらないで同じ機種に変更することに。
が。
「お使いの機種在庫がないのでこちらから提案する機種からお選びください」
え?いま?
優柔不断のワタシに即決しろと。ものすごく悩んだ結果選んだのは
「一番新しくでた機種で」
そこまではスムーズにいったのだが、入荷に2日かかるので代替え機を使うことになり
バックアップをとることに。
そんなこと気にしてなかったので、なんと!画像が4000枚ちかく撮っていたらしく
ものすごい時間がかかってしまった。。。そんなに?というかそんなに保存できるんだ。
バックアップ等とその他もろもろの登録で2時間半。
そしてお正月しふぉんの配達予定データが一部消えていたので、確認のうえの確認で
あたふたの配達。
年始は4000枚の画像を削除とパソコン保存に数時間。
お正月2日に新機種の移行、バージョンアップに4時間半。
しかし、そのあいだ 携帯の店員さんから店長までものすごーく親切でずっと笑顔だったのは
驚いた。さらには「お客様、大丈夫ですか?もう少し時間かかりますからね」と
いたわって(?)くれて気持ちよく機種変できた。よかった。
お正月気分を味わったのは1日のみ。合い間に友達と会ったり、同窓会は2日、3日あり
ふらふらの時間に帰宅 すでに仕事も若干はじまっている。
なんとも頭フル回転のあわただしい一年の始まりになってしまった。
2015はこんな感じなんだろうか。
そして、やっと今日の夜から普通の日がはじまる。
12月は洋食三昧
お正月は塩味と甘味たっぷりのおせち三昧。
つくづく日本人で順応性が高いよなーと思う。
そろそろ各家庭では洋にも和にも飽きて
カレーとか、
大人家族ならピリ辛アジア系とか
薄味煮物になっているに違いない。
ワタシも本日はいただきものの極上塩鮭と
お豆腐とえのきたっぷりのお味噌汁。
高野豆腐とおろし大根とじゃこ和え。
里芋の落とし揚げ。
という、ザ・和ご飯になった。

年末に叔父からサトイモをどっさりいただいたので
半分はマッシュにして冷凍。(解凍して里芋ポタージュを作るため)
あとは、煮物やお汁にいれるんだけど
最近気に入っているのがサトイモの落とし揚げ。
昔、じゃがいもをマッシュしてベーコンや粉チーズやその他もろもろで
じゃがいもの落とし揚げを作っていたのを変えたもの。
里芋をマッシュして作っていたけど、調理の仕事をしている知り合いから
「生でペーストにすればいいよ」と教えてもらってから
お気に入りの一品になっている。
2人分
里芋正味 250~300g
粉チーズ、油、水 各大さじ1と半分
卵半分 
ネギ 適量
塩 こしょう
薄力粉 100cc
粉以外とミキサーかフードカッターにいれてペーストにする。
粉を入れてさらにペーストにして、
160~170℃で落とし揚げ。
以上。
まわりカリカリで中はもっちり♪
かなりサトイモ消費できます。
里芋は上下を落としたら、縦に分厚く皮をむいてください。
それを4等分くらいに切ってからフードカッターにIN!
生地がとろとろで ちょっと不安になるんだけど
それがもっちりになるので、気にしない!
余裕があれば形を丸く整えながら揚げてください♪
桜エビとかちょっとショウガいれてもおいしいはず。
薄味なのでぽんずか、
オーロラソースでもいいかも。
こういうことしてると。。
やっぱり、作るのが好きなんだな・・・・と 実感してしまう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です