香西のSHOP BEEさんのお菓子販売でした!
3月の販売のつぎはちょっと日にちがあいて、、
5月かなーという予定です。
いつもオーナーさんからお客様へメールが届き、
注文をいただいて当日わけて、一部店頭でも販売しています。
いつもそうだけど、
ワタシの毎月スイーツ販売もそうだけど、
実物をみることもなく案内だけで買ったいただいているお客様。
ワタシだったら、、どうだろう買うだろうか、、
そんなことを考えながらスイーツ販売案内文を考えたり
実際にスイーツを手にして食べた瞬間、裏切らないように真剣に作っています。
信用だけでつながっているスイーツ販売です。
ご意見あれば、いつでもなんでもご連絡ください。
そしてBEEさんの納品が終わったら、毎月のスイーツ販売をお届けに
いつもの友だちのところへ。
おかげさまで毎月のスイーツ販売をきっかけに月に一度友だちに会うことができ
まったく連絡がとれなかった同級生と会うようになったり
新しい配達先が増えたりとしています。
やはり月に一度会うだけでちょっとした近況を聞くことができて
お互いに心身ともに安心、、、、、
そう、やはり顔をあわせて話をすることは大事です。
スマホで便利な世の中にはなっているけど、やっぱり顔を合わせて会話をすることが大事。
SNSでのちょっとした言葉の表現で大爆笑の勘違いがうまれます。
あー、危険(笑)
でも、いくつになってもゲラゲラ笑えるネタがあるのは幸せです。
愚痴や悪口や不平不満が会話のほとんどの人たちもいますし、
そういう友人もいます。ま、それも不平不満を言えるってこともある意味
元気でシアワセな証拠です。余裕がないと人の悪口とかいえませんから。。
ワタシは飲食の仕事をしているので、いつも頭は食べ物のことばがり。
ワタシが尊敬してい先生がいつも言う。
「冷たい心え作ると冷たいそっけない味になるし、
 傲慢な気持ちで作ると重い味になる。
 おいしくなーれって気持ちをこめたお菓子はほんとにおいしいお菓子になる」
だから母親がつくるお菓子はおいしいのだ。
どんな高級素材にだって出せない味。
また、食べたいね。
いつ食べてもおいしいね。
そんなお菓子をいつまでも作りたいと思う。
そのためには、やっぱり毎日明るく、笑いながら過ごすこと。
笑いすぎて涙がこぼれて体力消耗しすぎたときは、、、、、
作れませんけどね。
あー、、今週は笑いすぎた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です