2歳違いの姉と育ったせいか子供のころからおそろいが多い
色違いのワンピース
柄違いのワンピース
帽子、靴、ハンカチなどなど。
親にしてみれば一緒に姉妹に買うのだからケンカしないように同じもの
わかりやすいように色違い。
ワタシも甥っ子のものを買っていたのでよくわかる。
しかし、その影響が大きくいまでもおそろいが安心する。
おそろいでなくても、スーパーにいけば
「ねーちゃん、あのお菓子おいしそう!」
「2つとってきて」
はいはい!(結局パシリなんだけど)
ハロッズバッグも同じものを持っている。
甥っ子が小さいとき、目のまえに同じバッグが二つあることに軽いパニックになってて
おもしろかった。
そして、先日甥っ子がいつものようにワタシのパソコンからネットでパンツを買い、
とどいたので夜、姉の家にもっていった。
試着したところ、
「きつ!」
生地がのびないタイプらしく、「まじかー!」とがっくりしていたところ
かわいいパンツだったので
「ねーちゃんはいてみたら?」と試着したところ
「いいね~♪ 似合ってるよ!」
お手頃価格だったけど、次男から母へのプレゼントとなりました。
「ワタシもはかせてよー!」
「あんたも似合ってるで」
ということで改めて、甥っ子のワンサイズ上とワタシのMサイズを発注。
姉、ワタシ、次男の初3人おそろい。
「え?3人おそろいになるわけ?・・・別にえーけど」と微妙な甥っ子次男。
「ねーちゃん3人でおそろパンツでイオンとか行く?」
「絶対俺、行かん!!!!!!」
「制服かなんかと思うくらいで、ちょっとネタっぽくてええや~ん♪」
「絶対俺行かんから!!!」
ま、別にいいけど。
最近は、次男のトップスを勝手に来ている姉。
まさか3人おそろいデビューがくるとは。
ニヤニヤしてしまう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です