秋ごはん教室は、
きのこホワイトカレー
かぼちゃいとこ二
小松菜と甘酒のおひたし
鮭バーグ
豆乳レアチーズ
でした。
ホワイトカレーはなんで辛いんだろうって
ふしぎに思っていたもんですが、
実は白い辛いものを入れると辛くなるのです。
ショウガ、ガラムマサラ(色ほど食物に影響なし)
白こしょう、トウガラシの種。
ポイントはトウガラシの種です。これで辛さが引き立ちます
ガラムマサラはあまり使わない家庭もあるかもしれないけど
じつはとっても重宝するスパイスで、
色ほどスパイスがきつくないのです。
なので、シーチキンサラダや炒めもの隠し味、
お汁ものにパパッと加えるだけで風味がぐっとUP!
カレー粉だと、いかにもカレ―味になるけどガラムだと
ほんのりカレー風味になるので大好きなスパイスです。
クミンほどきつくないです。
個人的にはシーチキンサラダに加えるのが一番好きで
これをトーストサンドにするのが大好物です。何個でも食べれそう!
そして、いとこ煮。
親子丼みたいなイメージだけどいとこ煮とは
食材を「めいめい」炊いて
順番に「おいおい」煮込んでいくから
「いとこ煮」です。
東北のほうからきてると思う。
なんともかわいい煮込みです。ほんとは小豆を豆から炊くので
めいめい炊いて、おいおい煮込まないとかぼちゃが煮くすれるからです。
鮭バーグは、鮭のにおいを消すために、セロリとごぼうが入ってます。
サンドイッチにもおすすめ。
小松菜おひたしは、今回甘酒で一緒に蒸し煮にしてみました。
再び麹生活に入ろうと思い、またいろいろ作ってみることに。
ヨーグルトメーカーを使うと6時間で塩麹としょうゆ麹ができるもんだから
麹生活に入るにこしたことはない!と思い復活です。
寒くなるし塩麹コーンスープも復活しようかなーと思った矢先、
あったかい日となり、なんだかなーな感じですが。
来月はいよいよクリスマス満喫月間
今年も作ります。クリスマスケーキ。
チョコと生クリーム2種類です。
いつもギリギリの案内ですが。もう少々お待ちを。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です