東京に娘が住んでいるという友達から
おみやげのおすそわけ。
お菓子の仕事をしているから、なにかひらめきのきっかけになるかも、
ということでいつもおすそ分けをくれる、
次から次へと同じもののお土産がないところがさすが登場。
そして、今回は「よくわからない味なんだけど」といってもらった
東京カラメリゼ
そして、みたらし味。
わからないでもないが、友達にしたら
「どっちなの?」ということらしい。
そして、食べると、たしかに!
最初、香ばしくキャラメリゼなのにだんだんみたらし味に変化して
最後はみたらし団子を食べたキブンになる。
ほんとに、どっちなの?とききたくなる。
でも、
いただいた日に、教室で御醤油の話で盛り上がったので
これは、、おしょうゆスイーツのヒントになるなーと思って
「すっごいいいものありがとう!ヒントもらった!」
と伝えると、「あ、、、そう。役にたってよかったわ・・・」
ついでにおいしいと評判のアップルパイもいただいたので
ますますよかった。
お菓子は幸せを運ぶなー

月と飛行機雲

そして、納品先でみた飛行機雲。
仲良しのスタッフさんが外仕事しているときに
「いくのさん!みて!飛行機雲!」
あ、飛行機!ほんとだー久しぶりにみた。
というか、空を見上げることがなくなった。おとなになると空をみないなー
2人で、飛行機が移動する先からでる飛行機雲をみながら
「めっちゃでてる!」
「ほんとは二本の雲なんですねー」
「たいへん、いくのさん!あの飛行機、月にむかってとんでる!ぶつかるのかも?!」
「そんなわけないでしょ。 あー!ほんまや!」
劇的な瞬間を見届けましょということで二人ならんで飛行機を見守る。
もちろん、ぶつかるわけないので
「はー。。ずれましたねーよかった」
「ちょっとしたひやかし?」
「操縦ミス?」
「どっちの意味の操縦ミス?」
とゲラゲラ笑いながら、飛行機雲って盛り上がるねーと話をし。
こんなバカげた話で まじめに盛り上がるときもあっていい。
平和だ。
昔昔、甥っ子長男と移動中に、すっごい大きい虹がでて路上のあちこちで
車をとめて写真をとる渋滞があったときも
「虹を追いかけよう!虹のはじまりをみつけよう!」
と結構車を走らせたときもあった。
あのときは、スマホじゃなかったので写真もイマイチだった。
でも、楽しかったな。
年を重ねるごとにだんだん、、幼くなっているような気がする。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です