土曜の夜は、、
~香西姫たち見守り隊~
晩御飯担当IKUNOでした。
もはや定例になりつつあるバドのコーチ宅へ7人の姫たちを預け
晩ご飯はワタシ、お泊りはコーチ宅、朝ご飯はコーチ特製卵焼きごはん
そしてお母様たちは子供たちの心配なく食事会に参加でき、翌日も
お茶の稽古などで半日子供たちを預けたままという
夢のしあわせコース。
母娘ともに楽しめるコースです。
わたしは甥っ子しかみてないので、7人も女子があつまると
もはやミニ女子学園。
しゃべる笑う踊る走る回る歌う。
はー。。。男子といえば家のなかで野球、ボーリング、ミニサッカーに
家のなかが遊園地になるけど、、女子は全然ちがう。。
なんてにぎやかな。
そんな女子が作って食べたものは
厚揚げ、トマトのみーとドリア
じゃがいもとハムの和風サラダ
チョコブロック。
なんとか完食してくれてよかった。

とにかく楽しそう、
わたしも夏休み、冬休み、春休みは母の実家高知でほとんどをすごしていたので
親もいない半月、または数週間はほんとにパラダイスだった。
姉も言っていたが、
「今から考えるとすごい手抜き子育てじゃない?夏休みとか半月以上高知にいたし、
休みのたびに娘2人を実家にポンと預けてさー。」
高知には姉と同じ年のいとこがいて一人っこだったので休みの間は3姉妹になるのだ。
高知のおっちゃん、おばちゃんは共働きでほとんど留守だったけど土日はよく
おでかけにつれてくれたし、毎日のごはんとおでかけは高知の祖母がしてくれた。
なので高知はほんとうに第二のふるさとなのだ。
楽しかったなー

ドライヤー中♪

女子のなかには今年小6の子がいて卒業しちゃうので
「せんせー今日、一緒に写真とろー」
もしかしたら一緒に教室するのは今日が最後だったかもしれないのだ。
う、な、泣ける。。
別れの季節は苦手なんだけど、、、
はやく帰らないといけないんだけどついつい長居をしてしまい
「せんせー髪かわかしてー」とちょんと座る。
え?!か、髪を乾かす?わ、わたしが?
7人のお風呂上りの女子たちを2台のドライヤーでワタシとバドせんせいの2人で
ぶんぶん乾かす。
「毎日おかあさんに乾かしてもらうの?」「うん♪」
なんと。。。毎夜そんなことを。。。
野球坊主頭三人の甥っ子しかみてないワタシには感激すぎてるんるん♪してると
その様子を写真にとってくれた。
楽しすぎる。。女の子が家にいるって華やかだ。
「また、ドライヤーできる日あるかなー」
「たぶん、近いうちにまたその日がやってくると思うよ(笑)」
姫たちに癒された番頭です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です