㈭に一鶴へランチに。
お昼から一鶴ですか?!
いえ、送別会です
香川をはなれ県外に帰る友だちに、香川で行ってないところへ、、と話しているうちに
「実はうどん屋さんも2件しかいってなくて、、、」となり
共通の友だちが
「あ、一鶴の鶏は?食べた?」
で、食べてないということで。
香川にいてもそんなに行ってない地元2人。
お決まりのひなどりと、おむすび。とりめし。
さすがに県外出身の友だちはびっくりしてた。
「ひとりぶん?これを一人で?ぜいたくですねぇ」
そお?
「とりを食べるっていうから居酒屋みたいな感じのお店かと思ったら
すごくちゃんとしたきれいなお店でびっくりです」
そお?
「どんなときに、食べるんですか?」
えー、、いつも。。ふだんに食べるかなー
「ふだんの食事に?これを?」
やはり県外の人から見るととってもふしぎな食べ物らしいみたいです。
わたしはトリ好きなのでふだんも、誕生日もクリスマスもほねつき鶏だったので
普通にそだってきたけど、県外の人には手羽先、手羽元が普通なので
デカさにびっくりしてた。
さらに、ワタシの無駄のない食べ方に「さすがー」と驚いていた。
ところかわれば、食もかわっておもしろい。

せっかく丸亀にきたのでひさしぶりにビベールへ。
高校のときに時々いってた懐かしいみせ。
なかに入ると、わー老舗!って感じだった。
バームクーヘンが有名なのでお土産にかって、ワタシはエクレアとコーヒーを。
するとカスタードクリームが。。。
「これ!ワタシが昔、習ってたときのカスタードクリームと同じ味!」
甘くてまったりしたなかに風味はラム酒。
バニラビーンズでなく、ラム酒の味つけで習ったのだ
なつかしー。。。なんだかすごくおちつく。
ストーブのちかくに3人すわって、将来のことや、これからの自分の仕事を
笑いあり、まじめトークありで話こみ、
あっというまに数時間。
ほんとに、、女性ってしゃべれるもんだ。。
店を出たあとも駐車場で話をして、結局おそくなってしまった
香川をでて地元に帰る友人は仕事を新しく展開する予定。
2、3月は県外に仕事の可能性もあるらしくいろいろまわってくるらしい。
わたしと全く逆の仕事をしているのでホントに刺激をもらえる。
近いうちに一緒に仕事しようねって、言ってしばしの別れ。
自営の仕事や手に職があると、一緒に仕事ができるっていう可能性があるのが楽しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です