2日㈰は太田の聴覚障害センターまつりでした。
あ、暑い!!!!
久しぶりに暑い!搬入だけで汗だくにそしてぐったり。
雨と曇りの日々の間に突然の晴れ。
ありがたいことです。。
おかげで子どもたちも外で遊ぶことができたし
かき氷やドリンクもよく売れているようでした。暑いもんね。
そして、暑すぎて大人たちはテントに集まってほとんど動かず。
そんな暑い中、お菓子を買いにきていただきありがとうございました。
汗だくで連日の疲れによるげっそりした顔での対応をお許しください・・
いつものことです。
毎回、思うんだけど、
聴覚障害の子供たちを見てるとほんとに学ぶことが多いです。
どこでも見かけるゲームをしながら歩く子供、スマホをずっと離さない大人。
そんな光景が全くなかった。子供たちは走るだけで楽しそうだったり
お買い物するにも嬉しそう。
忘れがちなたいせつなことが、ここにはあふれているなと、毎回思う。
原点にもどった感じだ。
次は2年後です。
一年おきに開催するおまつりです。
また、気持ち新たに取り組みます。
つ、疲れた体でふらふらになりつつ、、夜は地元同級生の「お誕生日会」に。
お誕生日って47になって誕生会っていうほどのものでは無いけど。。
同級生が釣ってきたアジでフライと刺身、お寿司にしてもらい
疲れた体に染み渡るおいしさでした。エンドレスで食べれる。
そして、
「アジフライに何つける?」となり、
1人、醤油派が。。
えー!アジフライに醤油なの?!
コロッケも醤油らしい。
わたし他、みんなタルタルか一部ソース。
「カキフライは?」
わたしはソース。
すると、これは平等に意見が割れた。
ふーむ。。
冬は牡蠣焼きをするらしいので、その時にフライ味つけ実験をする予定。
最後はお決まりのケーキで締める。
おっさん、おばはんもケーキをほおばれば皆、笑顔の子供である。
よい一年になりますように!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です