終末は再び次男が帰ってきました。
納車日です。
大きくてかっこいい車になりました
これで高速で遠い県外まで帰っても大丈夫、、というか
逆に調子にのってとばしすぎないか、とか
学生のときは乗り捨てのような軽自動車だったので
いきなりあんな大きな車になって大丈夫なんだろうかとか
いろいろ考えてしまうけど、
かんがえても仕方ないし、近くにいないので心配もしようがない。
友人が、「近くにいないほうが、いろいろ心配しなくていいのよ」と
言っていたのがよく分かるようになってきた
そして
長男も次男も普段外食が多いせいか
帰省しても家食べが多い。。
むかしは全員そろえば外食!!だったのに今は
「帰ったら作ってほしい食べたいものリスト」がでるらしく
姉がとっても忙しそうだ。。
炊き込みご飯、煮物、煮びたし、カレー、などなど。
やはり、家のごはんがおいしかったようだ。
なので、皆で出かけることもない。。
三男はおかげでご飯が豪華になり喜んでたけど。
来年は三男も高校三年で夏に部活も終わる。
休みのたびに野球についていきカメラをとり、猛暑、極寒と体を酷使して
ぐったり疲れる日々。シーズン中は休みもなく、何よりも優先してきたけど、
来年の秋以降は予定がゆるゆるになってしまう。
昨日、仕事先で子どもが出ていった後の話になり
「二人の息子がそれぞれ県外の大學にいってしまい
ぬけがら症候群になっちゃって、、女性は子供中心の生活をおくるから
巣立ったあと自分の趣味とか生きがい、仕事を持ってないと、切り替えができない」
わたしと、友人は手に職があり、話をしていた知人は会社員かつペットを
たくさん飼っているので、よかったねと話となり。。
「どれだけ高齢になっても、ちゃんと仕事しよな!」と言われ
やっぱり、、休ませてもらえないみたいだ。
そんななか、とうとうテレビからクリスマスソングが流れているのを聞いてしまった、
11月からクリスマスの準備に入ります。
冬商戦はもう近い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です