24日は茜町のリノベしたマンションで行う教室。リフォーム会社グリュックさんが
でがけたマンションでおいしいお菓子とごはんの教室です。
いつもと違う(生活感のない)空間でいただくお菓子はお店に来たようです
海際のマンションなので毎回空と海を楽しめます
瀬戸内海ならではのいい景色です
あたりまえのように育ってきたけど県外から移住してきた友人に言わせると
ぜいたくな景色だそうです。そうかなー。。。
この日はすごい風が強くて海がまるで鳴門の渦潮のようでした。
渦まいてる!と写真をとったけど。。。
それでも海は青く、荒れていてもきれいです。瀬戸内海って穏やかだ。
今月のグリュックレッスンは
さつまいも黒糖しふぉんと、
ソーセージのカレークリーム煮込み。
今年はサツマイモが豊作なのか、まさにイモヅル式というか
行く先々でさつまいもをいただきます。
お菓子用には金時芋を使いますが、とれたてのさつま芋で作ってもおいしいです♪

黒糖シフォンは、ふわふわの仕上がりです。
黒糖は水分が多く、メレンゲがふわふわになるのでシフォンも柔らかい食感に。
教室で
「黒糖買ってもあまる」という質問がでましたが
わたしは黒糖は普通に使います
いつもの砂糖容器にいれておくとそれを使うしかないので
案外ふつうに使えます。
煮物に入れるとしっかりした味になるし少量ですむし、
ショウガ紅茶には黒糖がよく合います♪
もう、寒いけど、、、バニラアイスに黒糖をちょっとふりかけるのもおいしいです。
夏だと、黒糖で寒天、ゼリーに。黒蜜にして保存するのも良し。
冬はぜんざいの味付けを黒糖で作るとアジアな味になってキブンも変わります。
そんなこんなで、黒糖もあっというまになくなります。
話はかわるけど、
蒸しパンは黒糖蒸しパンが一番好きです・・・
ココアと黒糖も合うので、今人気のショウガココアに黒糖で味つけしてもいいかも。
そして、今回の黒糖シフォンはふわふわでさつまいもは優しく、、
おいしくいただきました。誰が作ってもおいしくなるのがシフォンです。
ぜひ、いつもの砂糖を黒糖にかえてスイーツ作りにチャレンジしてください!
来月は19日月曜グリュックレッスンです、
とろーりチーズのエビピラフと
いちごのツリーケーキです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です