友だちにネットショップをみて、ラインで注文をくれました。
㈬、(木)を発送日にしているので手渡しもOKです。
そしていつもの綾歌のカフェへ納品した帰りに注文をもらったトルテ引渡しへ。
とっても喜んでくれて
「このトルテ!もっと世の中に広めるべきやわ!」
と鼻息荒く語ってくれました。
あ、ありがとう・・
「ぜったい!!!女子タイプのスイーツだから
ぜったい!!広めるべきやわ!」と何度も言ってくれ
あ、あ、う、うん。がんばります。。。
そんなに気にいってくれて。。。
長く同じお菓子を作っていると目が慣れてきてきて感動も薄らぎますので
ときどきこういう意見を聞くとがんばり度が増します。
やっぱり、来年は県外まで活動区域を広げる時期なんだろうか、、
そんななか、今回ドキドキの発送がありました。遠い小笠原村までお菓子を発送
しました。四国に住んでいると海から向こうにピンとこないけど
はじめて発送で4日かかる地域へ発送。東京まで送りそこから船で24時間かかるそうです。
私も言ったことない場所へ、お菓子が一人旅(?)です。
今回改めてネットショップをしてよかったなと思いました。
実は、はじめた当初は思いがけず大変で、ほんとに手間がかかり時間がかかり
わからない事も多く。表には見えない苦労がたくさんありました。
ただ、努力も苦労もやって当たり前の自営業なので人に言うことでもなく
もくもくとただコツをつかむまでこなしていましたが
通販をしっている業界の方からは「大変でしょ?」と共感してくれて
一気に悩みを打ち明け気持ちが楽になることもあり。
疲れたなー。。と弱気になることもあり。
そんな中、遠い小笠原諸島の方からご注文。
一度は行ってみたい小笠原諸島だ。テレビでしか見たことがない。
場所を聞くとほんとに遠い。数あるネットショップのなかご縁があって
ご注文いただきました。
そっか。。私が行ったことがない場所でも、このお菓子たちは
代わりにどこでも行けるんだと気づき、
それなら、私の代わりに(?)色んなところへ行って一人でも多くの人に
おいしい思い出の1ページを作ってきてもらおう♪
そう考えを切り替え気持ち新にがんばることにしました。
18日に小笠原に到着する予定。
無事にお届けできますように。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です