GWは体育祭

GWのあいだ平日に体育祭。
高校生活最後の体育祭3年生は仮装です。
4月から新学期がはじまって5月2日の体育祭。
準備もそんなに時間ないなか、みんながんばってました。
楽しそう。
4月の下旬に甥っ子から「茶色のフェルトがたくさん必要になんだけど足りない」と
レスキューがはいり、たまたま私がセリアの近くにいたので急ぎ買占めた。
波長が合うのはいいことです♪
そして、できあがったのが好く分からないけど一番奥に映っている茶色の人。
「あれは、、、なに?」と姉にきくと
「さぁー・・・・」
甥っ子は体育員なのですぐに仮装をぬいで開会式の注意事項お知らせを
マイク放送するので脱ぎやすいものにしたとか。。。?
そんななか、体育祭がはじまり今年最後なので写真滑動に大忙し。
平日なので野球部の父兄から「部活対抗リレーの写真、頼んだからね!」と、
さらに、姉からも「部活対抗リレーしっかりとってよ」とプレッシャー。
といってもリレーを撮るのってほんとにむずかしくて、
さらにみんな足が速いからカメラがおいつかない・・・50m6秒?だったかなー・・

さて、甥っ子が通う高校の見世物は三年生による浴衣盆踊り。
長男も同じ学校だったので要領は得ている。写真の段取りもばっちりである。
大きくなったなー・・・クラスごとに集合写真を撮って、さらにその間は友だちや家族と
写真撮り放題。子供たちは携帯をもたされていないのでこの時は親に頼るしかなく、
いつになく?親子の会話が増えるようだ。
普段そっけない息子をもつ父兄たちも、
「あんな笑顔で話かけられたの久しぶりだわ♪」とご満悦。
いい時間だ。
私は、一眼レフをもっているので甥っ子から、部活の集まりかかり
「撮ってー!」の声がかかって焦る焦る。
やはり、スマホとくらべものにならないくらい綺麗に撮れる。。
さらに、親が仕事できていない子供たちもこっそり撮る。
そして、甥っ子がうろうろしているところもハンターのごとく撮る。
「ひょっとして、私、標的をずっと待つ動物カメラマンとか向いているのかも」などと思う
ひたすら待ちも平気だし、どんな人込みでも甥っ子を見つけるのも早い。
NHKの地球プロジェクトやダーウィンがきた!も大好き。
今からでも転職できるだろうか。。。

ストーカーのごとく浴衣写真をとり、盆踊りもPVを作るかごとく撮りまくり、
達成感にひたっていたあとに、一番山場部活対抗リレーだ。
早くにトラックのいい位置を陣取り、カメラワークの一人リハ。
かなり疲れたけど素人わりに結構とれたほうだと思う。
がんばった。
最後は集合するも、体育員の甥っ子はクラスの一番前に座っているので
これまた写真撮り放題。
そしてクラス対抗は2位だったので(たぶん)表彰の間も撮り放題。
最後に体育員からの閉会お知らせも撮り放題。

最初から最後までお疲れ様でした。
終わるのが遅くになりほぼ16時。1日楽しかったな。
これで学校行事も最終なので寂しいけど疲れて感傷にひたれない。
わたしはこのあとすぐにスイーツ納品に走った。
そして、夜は写真をパソコンでファイルをつくり姉と甥っ子にリンクファイルで送信。
スマホを変えたので最初からドロップボックスを設定したり、なんやかんやで
終わったのは夜中の1時。
GWって忙しい。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です