そういえば、
日曜は野球でした。
もう、残り数えるくらいの試合。
グランドであった父兄の方も
「もう、二度寝してる場合じゃないよね・・あと数えるくらいだもんね」
そう。
こないだ高校生になったと思い、長い高校野球生活がはじまるなーと感じ
試合も、先週いったから今週はいいか、とか今回は出ないしね、とか。
そもそも、部活って自分たちが楽しんでいってるんだから親が毎回観にいくことじゃない。
親でもないけど。
と、勝手に応援熱心な自分を否定したり。
でも、あっというまにあと数回。
いま、、やっと長男が小学校に、、とか、スポ少で忙しくても!
本当に、あー!という間なのです。暑さ寒さも喉もとすぎれば、あっという間。
だけど、本当に今月熱い、いや暑い。ふらふらです。
でも、今年の寒い観戦はもうないかと思うと暑さもがんばれます。
でも、暑い。。
そして、毎回高校のグランドなので撮る気になれず、来週県外だから
リハビリ用に撮るか、ってことで撮っていると、
黒い影がちかづいてきて、
「久しぶりやん~」
甥っ子次男と同級生のお父さん!
あれ、愛媛ですよね。。
「みにきたんよ~」
わたしがひそかに師匠と呼ぶ、この人は、わたしの一眼レフよりも100倍すごいカメラを
もっていて、次男が野球をしているとき、毎回毎回すごいショットを撮ってくれ
アルバムにもしてくれたのだ。
スポーツ写真部の人ですか?ていうカメラだ。
数年まえ、私がパシャパシャ撮っていると「遅いな」とシャッター切りの遅さを注意され
「ちょっと上から撮るんや」と何気に角度を教えてくれ、
次男の全国大会出場を賭けた大雨の試合終わり、
「全部外して新聞でくるんで湿気とるんやで」と教えてくれた師匠である。
ときおり、
「なんで、そんな角度から撮ってるんや???こっちやこっち!」と
子分のようについてまわった。
懐かし~~
聞くと、前日入りでソフトや野球を見てまわり、(自分の子供が出ているわけではない)
さらに知り合いに出くわして思わず泊まって翌日の今日はうちの甥っ子を
撮りにきてくれたらしい。
姉が「ヒマやな~~!!!」
どうにも、球技が好きらしい。
そして、二年ぶりに並んでパシャリパシャリ。懐かし~、この感じ。
相変わらず、私のシャッター遅い!!遅いな~・・・・
ワタシは子供がいないけど、甥っ子のおかげで疑似親子体験。
野球を通して父兄の方に
声をかけて覚えていただいたり、話をしてくれたりする。
一緒に遠征に行くときも、「座りなよー」と誘ってくれる。しかし、年はどっちが上が
わからない・・・謎だ。
卒業した次男の野球部父兄に偶然あったときは「ひさしぶりー」と。
子どもを通して友だちが増えるっていいなと思った。
だから姉は、子供三人分父兄友達がいるので顔が広い。
子どもと親の合同同窓会もやってたし。
さて、
炎天下と写真の戦いを終えたら、
私もほんとうのいつもの同窓会段取りするかなー

みんな真っ黒。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です