春は、出会いと別れの季節。
とっても苦手な季節です
うれしい別れもあります
納品しているカフェスタッフの大学生が
ついに卒業して国家資格ををとり4月から念願の就職。
1人は働きながら勉強して今年の大検合格して県外の大学へ入学。
もちろん、バイトも3月でやめて4月から新しい生活
うれしい旅立ちですが来月から納品に行ったときには
もう二人はいない。
納品にいくと「いくのさ~ん」と笑顔で話しかけてくれるのがうれしかった
親子ほど年齢が違うのにとても仲良かった子たちです。
去年も学生2人バイトさんが大学卒業してそれぞれやりたかった業界で就職し、
がんばっている。
この時代ありがたいことにfacebookがあることで
会えなくてもがんばって楽しくすごしている様子がわかる。
これこそ、facebookの役割じゃないかと思う。。
また仕事関係ではお世話になった方が転職で辞めたり、
異動になったり、友達が転勤になったり、
逆に転勤で県外に行っていた友だちが帰ってきたり。
友達の息子が県外の大学を卒業したものの、国家資格がとれず就職できず。
県外から帰ってきてそのまま自宅勉強生となり、友達はずっとイライラしたり。
春は、、、
気持がぞわぞわさわさわして、
とても苦手です。。。。
そんななか、私は新しく築地コミュニティセンターで子どもクッキング教室を
させていただくことになりました。
boys&girlsクッキング→ BGクックです!
来年一年のうち5回、かんたん自分でつくるご飯教室と、お菓子教室です。
不思議と子供たちとかかわる仕事が絶えずあります。
これも、小さいころから「甥っ子が、、」「甥っ子と、、」と
何かにつけて一緒に甥っ子3人とご飯を作ったり、お菓子を作ったり
うどんを作ったりして叔母バカオーラをだしすぎたせいかもしれません・・・
その甥っ子3人もすっかり大きくなり一緒に何かを作ることもなくなったけど
教室をとおして子供たちの笑顔とふれあう事ができてうれしく思います。
最近、おもうことは、
今までは自分がやりたいことを表にだして、自己顕示欲満々で仕事をやっていたような
気がします。
年を重ねて世代交代を経験し、体力も落ちたし
これからは自分ができることで社会貢献していく年齢なんだな、、と感じる日々です。
まだまだ私も勉強しなくては。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です