先週、久しぶりに試写会に当選したのでいってきました
リメンバーミー
ディズニー&ピクサー映画なので
いいに決まってると分かっていたけど
やっぱりよかった。
死者の国と現在の関係を明るくおもしろく
そして、え!そうなん?!あ、そうだったのー!と
展開があり、
そして感動と涙でしめくくる、わかっているけど
泣いてしまう。
大事な人と
大切な事を教えてくれる映画だったな
お盆やお正月、お彼岸の過ごし方に
ちょっぴりたいせつな事にきづかせてくれる。
大好きだった父を早くに亡くしたので
少し、映画と重なるところもあり
ますます泣けてしまった。
ペア試写会だったのでもちろん一緒にいったのは
わが甥っ子。
男子も泣かせる映画です。
家に帰る途中
「じーちゃんの仏壇(私の父)写真、あるよな?」
「あるある。隣の家には私のじーちゃん、ばーちゃんの写真もあるよ」
(これは、映画をみると意味がわかる)
「よかった~」と一安心の甥っ子。
翌日、とっても丁寧に仏壇に手をあわせていた。
「忘れたらいかんしな!」(これも映画をみれば意味がわかる)
映画ってやっぱりいいな~。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です