去る5月5日はこどもの日。
甥っ子三人大きくなって
もはやこどもの日とか、おでかけ、買いもの、
柏餅など、子供関係イベントはもうない。
GW恒例のバーベキュー、キャンプ、旅行もない
おなじく子供たちが大きくなった友人も、
子供が小さいときはとにかくGW忙しかったけど
皆、いなくなると暇やねー
なんちゃ、用がない。。
ぞんぶんに自分のこと、自分の仕事だけできるわ♪
としみじみしていた。

写真のこいのぼり
母がおもむろに出してきた
これは姉のお姑さんがつくったパッチワーク。
そういえば見たことある。。
三人の孫をこいのぼりに♪
改めてみると彩りもちゃんと合ってる
面倒みのいいしっかりした長男の紫色。
元気でやんちゃな次男の赤。
必死で兄ちゃんのあとをついていくちびっこ三男
母も
三人兄弟の個性をみごとに現してるわねぇ、、と。
どんな思いで作ったんたろうな~と聞いてみたくなる。
そして、姉の家はかなり久しぶりに兜を飾っていた。
家族の人数が少なくなったから飾る場所ができた。
たしかに。。
子供たちがいなくなって、
落ち着いてこどもの日の飾りをだす。
いなくなったから
そばにいるかのように飾るのかもしれないな~。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です