人生にはまだいろいろ経験していない事がたくさんある。
先日、仕事先の人と仕事の合間にお昼を食べることになりうどんを。
「大、頼んでおいたからね~」
「だ、だい?!!!」
「そうや、なに?」
当然のように言われたが、
「あ、あ、あのー私、今までの人生で自分の口からサイズ大、というのを
発したことがないんですけど!」
「え?うそやろ?じゃ、ラーメンは?カップラーメン買うときは?
コンビニは?」
「すべて、普通サイズです!今まで生きていて自分の口から大という
言語出たことないから。」
「うそやーん。うどんの小とか聞いたことないわ。メニューにある?うどん大たべんと、何食べるん?」
「子どものころはかけ小だったでしょ!」
「うーん、子どものときからうどん大だったかな~」
西讃地区に住む人たちはうどん大しか食べたことないのか?
信じられない。。
ちなみに、この友達は、どうしてもカレーうどんと、肉うどんが食べたかったので
それぞれを頼んで完食したこともある大物だ。
「あ!そのときは、普通サイズだったわ」
「ほら~!」
「ま、普通サイズいうてもうどん二つ食べてるから、量的に大と一緒やね~」
そして、
どきどきしながら、なんとか完食。
玉が小さくてよかった。。。衝撃のあまり写真撮り忘れ。
「意外といけるやろ?」
「う、うん。。。でも自ら頼むことはもう無い。胃のなかで麺が
ぐるぐるまわってる感じがする・・・」
「ははは~(笑)店によって玉の大きさが違うからどっかで大がめちゃくちゃ多くて
中盛りにしたらよかった~と思ったことあったわ」
「それでも、中盛・・・」
もちろん、友達は揚げ物とおにぎりも食べていた。
「ちゃんと噛んで食べてよ。大なんやけん。」と言うと
「なによんな!!うどんは飲みものなんだから!噛んでどうするん!」
はいはい。私も、うどんは、ほぼ噛まないけど、さすがにうどん大を噛まずに胃に
投げ込むにはちょっと勇気が。。。
「そんなんやけん、うどん大食べれんのやで!」
いえ、、、わたし、うどんは小でいいんです。。。
おそるべしさぬきうどん。です。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です