築地コミュニティセンター BGクックです

築地コミュニティセンター
BGクックです
ボーイズ&ガールズ
女子ばかりなので
少々緊張します
子どもは男子としかふれあってきてないので。。
かわいい洋服にヘアバンド、ひらひらのついた洋服に
水筒ボトルまでやたらかわいい・・
レースのついた三角巾にディズニーのエプロンや
おしゃれさんエプロンまで。
Tシャツに半パン、バンダナとエプロン
黒い水筒、、という男子とはちがって荷物さえもキラキラしてる。。
まぶしい・・

小さなお手てで作りました
ゴボウバーグと
ハムとトマトのケチャップスープ
「ごぼう多すぎ!」
と言われましたが、混ぜるのが相当楽しかったらしく
とってもよく練り練りしてくれました。
子どもらしくてかわいいのは
ハムの角切りもオセロの盤なみにきれいいに格子切り。全部同じおおきさ。
プチトマトは半分にカットするたに果汁がでるので
「うわわ!」と驚くのもかわいくて。
ただ、油断するとケガがつきもので
洗い物の包丁で少し手を切ったり
フライパンのフタにあたって指をかるくヤケドしたり
足をぼりぼりかいて、かさぶたがとれて血がどくどくでたり。。
男子ならば
「危ないっていうたやろー!!!気つけて!」と言えるけど
女子なので、お言葉つかいには気をつけないと、そして傷が残っては
いけないのでハラハラします。
おおきなケガにはならなかったのでよかったです
でも、こういう経験をしないと熱い、危ないがわからないので大事。

無事にできました
それぞれに個性があってかわいいです
子どもながらにも、グループで役割分担を仕切る子、
言葉数少ないけど、さっと友達の手伝いのできる子、
集中力がもたなくてだらだらしがちな低学年だけど、食べるのは早くて(笑)
片付け洗い物は率先してがんばったり。
必ずおかわりする子、食べて終わった食器を自分以外の友だちのも一緒に
運んでくれたりと。
みていると、個性がよく分かって楽しいです
いつも、白いご飯が苦手食べない子がいるので
「ちっさいおにぎりにしようか?」と言って
親指第一関節くらいの小さい小さい三角おむすびを作ると
「おむすび~つくって~」とおかわりして結局五個食べてくれました
5個食べたのに
お皿には3個以上はのせないで!と。
2個くらいちょんとあるのがいいのかな。
かわいいな~とニコニコしてしまった
男子ならこぶしくらいのおむすびを、エンドレスで食べそうだもの・・
しかも、ふりむけば、もう無いっていう食欲だ
男子と女子両方育てたお母さんてすごいな、としみじみ。
次は11月で
もやしグラタンとひじきと春雨のサラダにします
どんなことになるのやら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です