2月最後は出張教室。
勝手知ったる人様の家に、鍵のありかを確認して侵入。
大邸宅なのでどきどきする。
準備をこそこそしているうちに一緒に参加している親子が到着。
「あ、どうも」
「いらっしゃい」
しばらくして、主役の部活帰りまーくん帰宅。
「ただいま・・」
「おかえり!」
部活帰りまーくんとご近所親子参加の出張教室。
高校生が2人参加しているので食事のメニューもちょっと考えないと
いけないんだけど、好みがわかれていて悩むところ。
今回は
ソーセージカレークリームスープ
豚肉いきなり揚げ
ブロッコリーのかりかりジャコあえ
れんこんぶどう酢あえ
さくさくチョコトリュフ
大人はなんでも食べるけど、子供は正直なので毎回ドキドキ。
しかもよそさまのお子様だし。
そして、完食したり残ったものをみて、毎回「ふむふむ」と情報収集。
いまのところ、きのこ、スパイシーなもの、炊き込みご飯系は苦手とみた。
やはり白いごはんとがっつりおかずがいいんだよね。わかる。
そして、
デザートのチョコトリュフはパクパク食べてた。かわいい。
食べ終わるころに家のマダムが帰宅。
おかえりなさーい。
スポーツをしている子供をかかえ、
地元のバドクラブのコーチもしているので
子どもたちの出入りがごく自然な家である。
よって、わたしが侵入許可をもらっても違和感なし。
「いくのちゃん、そろそろ来月はさよならお泊り会姫見守り隊が
あるはずよ。覚悟はいい?」
そうだった!一人4月から中学生になるからさよなら会があるんだった!
あわわわ。
子どもたちが落ち着いたら大人お泊り会も近々はじまりそうだわね。
と盛り上がり。こちらにはよもぎ蒸しもできるセットがあるので
今からわくわくです。
そして、毎回のことだけど、、
料理教室なのに終わったあとはコーヒーを飲みながら、、
だらだらとすごし、ただの集まりになってしまい。。。
「ほな、そろそろ帰ろか」
ときどき思う。
わたしは先生に向いてないんじゃないかと。。。
本業より世間話がもりあがりすぎる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です