ちょっと前に強気の東京2日間にいっていました。
知人の祝い事に参加したのだけど平日というこもあり、
香川から一緒にいった友達も「そんなに休めないから」ということで
2日というかほぼ1日半。
ま、それはいいとして
時間ができた昼間に東京の知人が「たいめいけん」に連れてってくれました。
聞いたときは、?な感じだったけど、店に着いて
「あーたいめいけんね!」と思い出す。
茂出木さんのお店である。
お店に等身大のパネルがあって、「ほんとに黒い。。。」
いただいたオムライスもお店の雰囲気もとってもよかった。
サラリーマンや一般のマダムたちも多くて、
お昼に、こんなランチを食べるのか?!とオドロキ。
わたしもずいぶん昔の会社員のころは時代がよかったから
ランチにステーキランチやうな重を食べていたけど、あれは時代により皆がおかしかったからだ。
そして、ほんとにどれもこれもおいしかった。
高松でいうところの、、、どの店になるのかねーと話つつ、、決まらず。
心身ともに満たされてお店をでると
「本人のお見送りよ!」
真っ黒い茂出木さんがいた。。手も、真っ黒だ。。。
お見送りするんだねーと、感心してたらあちらの方角にレポーターとカメラがあったので
「あ、そゆことね」
レポーターは松居直美さんでした。かわいかった。
いつ放送になるのかなー♪
そして、
歯医者さんに、
治りが悪くなるから甘いものはやめといてねと言われたのに、
すっかりスイーツ三昧となり。
反省したからいいか、、と
開き直って親知らずサヨナラの日を迎えることにした。
毎回のことだけど、
「たまにはいいもの食べて、いい思いしないとねー」
次は、いついいもの食べれるかなー。。

休憩

マンゴータルトとラズベリータルト。
フルーツによって土台が違ってておいしかった
他にもいろいろ食べたけど、写真もとれず。
都会は誘惑が多すぎる。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です