人の縁はふしぎなもので。。
姉から連絡があって、
仕事場にずいぶん前からきているパートさん、
最近になってたまたま顔をみて話をしたら
父親の同僚(酒飲み友達)の奥さんだった。
もちろん、家にも遊びにいったことあるし
うちの家にもきてた。
なんとなく話をしてして、どのへんに住んでるとか
仕事の話とか家族の話をしているうちに、
もしかして、、、!!!
父は28年前に亡くなったのでずいぶん月日がすぎたのに
ぴーんときたらしい。
ご主人も同じ酒飲み仲間だったもう一人の友人も、
すでに亡くなって一人気ままに暮らしているという。
しばらくして、昔の写真があったからもってきてくれたようで
「あげる。もう必要ないからね」といただいてきたという姉。
なんとも、懐かしい父の姿も、酒のみ仲間も笑顔で写ってる。
わたしたちが子どものころは、ただの酒くさいおっさんで
いつも真赤な顔してやだな~と思っていたけど。
改めてみると
「あら、おっちゃん、、かっこええな~」
よくみるとほんとにかっこよくて、あらま~と驚いた。
子どものときは、分からなかったよね。
わたしもずいぶん先に、こうなるかと思うと、、
いい写真だけ残しておこうとおもったりする。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です