年に一度の巨大イベントカントリーフェスタ。
終わりました。
初の2日間。 連日来られた方もいて楽しんでました。
祭も2日いったりするしね。
2日あったので、少しだけゆっくり見れました
今年から運営お手伝いをして、、
大変!ってのが感想と、
よくもこんなてんやわんやのイベントをまとめられるな~って
主宰の人を尊敬・・・
手伝いスタッフの3人は当日だけでも、あたふたして
頭がしょっちゅう????になるのに
主宰の方は、本業も多忙なうえにゲストの方の接待もしつつ、
さらに当日の運営もずっと頭がフル回転。
何聞いても瞬時に対応してくれる
2日目の終わったあとも指示は完璧。
慣れもあるんだろうけど、
やはり上に立つ人って、、頭が違うんだろうな~
というのは、
運営スタッフをしていた3人組のわたしたちは
1回指示をうけたにも関わらず5分くらいしたら「あれ?なんか言われたよね」
「何か言われてましたよ!」
となり、
2000人先着のガラポンでは
途中、意識もうろうとなり、、玉の色の区別もつかなくなり
「ちょっと!いくのちゃん!さっきのピンクちゃうで黄色やで
景品間違えてる!」
「ガラポン見過ぎて目がまわりました~・・・」
と思ったら大当たりのカネをガランガラン♪♪ガラガラガラがっっしゃーん!
「す、すみません、転がったカネ拾ってください!!!」
と勢い余って当たりのカネを鳴らしたらそのまま飛んでいったという・・・
途中からは「はずれで~す」の声を出す元気もなくなり
「何か、言ってくださいよ~」
「もう元気ないわ」
と、、スタッフ電池切れの老朽化スタッフ三人でした。
でも終わったら
「来年も♪スタッフ参加でがんばろうの~!」
「来年もまたこのメンバーでよろしくお願いします」
「来年はもうちょっとうまいことガラポン段取りできると思うわ」
と3人でがっちりタッグを組んだけど
「でも、、、もうあんたらは、ええわって断られたらどうする?」
「え!そんな展開は予想してなかったん、、、です、、けど。。。」
そな言われても、来たらええわの
そやな。
たいがい年齢も重ねるといいも悪いもずうずうしくなり
とても生きやすい。
来年も、運営スタッフでがんばります
6月最終土日の2日間です!
また来年♪

久しぶりにワークショップに参加。
じつは苦手のワークショップ。。
ものすごく集中してつくりました。
あぶらとり紙つきミラー。
いろんなワークショップで体験できる楽しさも
カントリーフェスタならではです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です