夏ごろに、地元のコミュニティテンターさんとのコラボ商品を
作る企画に誘われまして、
いま、地味に試作研究中です
今月には完成するかと思うので
販売できるようになればご案内します。
いつも思うのは、
専門でお菓子を作らない人の発想には勝てないということです
子どもの発想にはかなわないと同じです。
知識と見聞きしたものがじゃまをして奇抜な?商品は思い浮かばないけど
お菓子作りをしない人には自由な発想ができるので
ええ?!と思う提案を出されます
驚きをかくせないまま打ち合わせをして試作をしてみると、これがまた結構かわいくできて
「へぇぇ~・・・」と思ったり。
人さまの発想で自分の殻を破った経験ができたりするので、
「ええ~。。そんなことを?はぁぁ・・・そうですか・・」
「そうは言われましても、、無理無理、無理でしょう」と思うようなことが
実際の自分の成長になったことが
過去に何度も経験しているので、
今回も地味にやっています。
私が昔から師匠と呼ぶ友達に相談したら
「はぁー?」と、やはり想像どおりのお返事だったけど、
「ま、ええやん♪、自分発進だったら絶対せんやろうから、楽しんだら?(笑)」
いい師匠です。
いくつになっても新しいことにチャレンジするのは
ありがたいことです。
明日も試作です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です